2015年09月





観てきたよ!!

鄭義信脚本演出 『GS近松商店』



新歌舞伎座!


升兄、最前列のど真ん中の席、ありがとうございました(笑)!!

舞台の使い方、空間の埋め方、素敵でした。

東京でもやれば良いのに。

升兄、ノブ君、お疲れ様でした!!
最後までお怪我の無いように!!



10月14日まで、大阪 新歌舞伎座にて!!

今日は朝から鞍馬山へ★
鞍馬天狗のあの鞍馬です。
その鞍馬山、実は西日本最強のパワースポットらしい。
義経さんと、鞍馬天狗と、魔王(?!)が祀られてるらしい。
魔王・・・・・ルシファー・・・・・。


さてまず、叡山電鉄鞍馬線へ。
魔王・・・・・。
電車のカラーリングも、やはり只者では無い。


車両内に風鈴がいっぱい。



30分程で鞍馬に到着!
風情のある駅舎。
その正面に・・・・・、


出た!!
巨大な天狗!!
ここから鞍馬山の上まで行って、貴船に下山してくるルート、4キロぐらいある結構ガチな登山。
行ってきまーす。



本殿。


本殿脇に、見過ごせないもの発見。



これの中におみくじが入ってる。



っっしゃあ!!



そして、この六芒星の中心のデルタ地帯が、最強のパワースポットらしい。
立ってみる。


・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・。
・・・・・よし!!!


この建物の前で、牛若丸と鞍馬天狗が出会ったらしい。


そしてここが、魔王殿!!
650万年前、金星より霊王として地球に遣わされた魔王が祀られてる。
荘厳な空気がビシビシ来るよ。


下山途中にある、貴船神社へ。


この紙をね、



ここに入れると、


こうなります。
貴船神社は縁結びで有名な神社らしいっすね。国内外問わず大量の女子がいました。
みんな出会いを求めてるんですね。



さて、朝昼御飯!
鮎茶漬けと貴船そば。
貴船は川床が有名なんだけど、ランチで15000円とかすっから見なかった事にして、川と反対側の、川が全く見えないご飯屋さんへ。


見よ!この圧倒的フォルム!!
鮎を白焼きにしてから、甘辛く煮てあります。3匹も付いてる。
緑茶をかけて、頂きます。


お腹もいっぱいになったので、鞍馬温泉に入ってきます。


そしてこのあと、大阪に出て、升毅兄貴と、ノブ君こと姜暢雄君が出ている『GS 近松商店』観に行ってきまぁす★
楽しみだなぁ。

では!!

演目は、『愛宕詣』。
面白かった!!

11月15日、京都清涼寺にて新作狂言、『阿吽』、脚本演出させて頂きます。

そちらもお楽しみに!!




今から、狂言の勉強しに、京都へ行って来るよ!!
バス、快適だよ!!




想い出写真集。












↑このページのトップヘ